デブ男がモテない理由は?モテるためのポイントについて

この記事を書いた人
【ペンネーム】山太郎
【プロフィール】幼少期から太っていて165cmで80kgくらいのデブ男で全くモテない学生時代を送っていました。小さい頃から太っている事をコンプレックスに感じていましたが、社会人になってから色々な人と知り合う中で太っていてもいいんだと思うようになって、自分でも性格が明るくなったように思います。その頃から少しずつ異性の友達も出来て、現在は無事結婚して子供にも恵まれました。(現在の体重は85kgです。笑)

 

「デブ」といえば「チビ」や「ハゲ」にならぶ男性のモテない要素TOP3の一角です。

その人の個性なので友人としては全く問題なくても、恋愛対象となるとデメリットになりやすいです。
またその事からコンプレックスに感じてしまっている人も多いです。

そこで今回は「デブ」にスポットを当てて、デブ男がモテない理由やどうすればモテるようになるのか解説していきたいと思います。

外見的な理由でモテない

デブ男がモテない理由には2種類あり、その一つが外見の見た目です。

恋愛を始める時は第一印象はとても大切で、その第一印象のほとんどを占めるのが外見になります。
また外見的なモテない理由を具体的に紐解いていくと、下記のような原因があげられます。

不衛生なイメージがある

自然と『デブ』→『汗っかき』→『臭い』という連想ゲームを頭の中で行ってしまうため、モテない要素に繋がりやすいです。
実際に臭くないとしても、無意識にそういった連想をしてしまう人が多いので印象が悪くなってしまいやすいです。

運動が苦手そう

太っている男性は運動が苦手な場合が多いです。
足が早かったり球技が得意だったりする男性はモテますよね。
運動が得意だという事は、女性から見ると単純にヴィジュアル的に格好良いという事だけでなく頼りがいがあるように感じます。
太っている人は運動が苦手な場合が多く、なんとなく頼りがいがないように感じてしまい、それがモテない原因に繋がっている場合も多いです。

女性的な魅力が少ない

特にアジア圏でこの傾向が強いですが、男らしい男性よりもフェミニンな男性がモテる傾向があります。
男性がフェミニンな印象を与えるためには女性的な妖艶な魅力が必要で、その際に太っているという事がマイナスのイメージを生んでしまいやすいです。

内面的な理由でモテない

内面的な理由でモテない

デブ男がモテない理由は外見的なものだけではありません。

年齢を重ねていくと外見的な魅力だけで判断されることは減っていくものですが、それでも内面的な理由からモテないという人も多いです。
内面的な理由を紐解くと下記のような原因があげられます。

ネガティブで暗い人が多い

太っている人全員が暗いわけではないですが、デブという事をコンプレックスに感じている人も多く、それが原因で内向的になっている人も少なくありません。

また中には極度の内向的な性格から、物事をネガティブに考えがちな人もいます。
内向的だったりネガティブな発言が多い人と、一緒にいても楽しいと思える人は少なくなってしまいます。

自分に甘い

目標に向かってがんばっている人は素敵に見えるものです。
ですがデブ男の場合は太っている事で自分に甘そうな印象があり、目標に向かってがんばっている姿が想像しにくくなってしまっています。
自分に甘い人が悪いという事ではありませんし優しく大らかな一面があったりする場合も多いですが、恋愛対象として胸がときめくことが少ないです。

モテるデブとモテないデブの違いって?

以上のような理由からデブ男がモテるのは難しいわけですが、中には太っているのにいつも彼女がいたり周りの女子から人気が高いデブ男もいます。
その違いを知る事で、例え太っていてもモテる事は十分可能です。

その1~仕事ができる~

仕事ができることは世界中の男性にとっての最大の武器でもあります。
もし恋に落ちて結婚したとしても、仕事ができる男性なら安心して生活を支えてもらうことができるからです。
また仕事ができる男性は何でも器用にこなせるタイプが多いので、それが頼りがいにも繋がります。

その2~面白くて明るい~

モテるデブ男で一番多いのがこのタイプです。
お笑い芸人の方などがわかりやすいですが、自分を笑わせてくれる人は一緒にいて楽しいですし、笑いは元気を与えてくれもします。

その3~ギャップ~

色々な悪いイメージが多い「デブ男」ではありますが、それらは実際の事ではなくてあくまでイメージです。
もしそのイメージが違っていた場合は、それがギャップとなってデメリットがメリットに変わります。
ギャップで受ける印象というのは見た目通りの印象よりも強いので、良いイメージを生みやすいです。

その4~性格がいい~

これもギャップの1つでもありますが、内向的だと思っていた人がとても性格が良い人だと思わずキュンとする女性は多いです。
誰にでも優しかったり困っている人を率先して助けていたりする姿は、異性だけでなく同性からも好かれやすくなります。
また太っている外見からは優しい印象も受けやすいので、性格の良さと外見の優しさが相まって癒し系などとして人気が出たりもします。

その5~自信がある~

男性がモテるための必須条件でもあるのが、自分に自信があることです。
これがあればデブ男でもモテるといっても過言ではありません。
自信がある男性は、容姿に関係なく包容力や安心感があり自然と男性的な魅力が高くなります。

痩せれば更にモテるのか

痩せれば更にモテるのか

上記に挙げた5つのポイントを心がけることで、たとえ太っていても十分モテることはできます。
では、更にモテるために痩せる必要があるのかどうかについて最後に解説していきます。

結論としては『無理する必要はないが、万人からモテたいなら痩せるべき』です。

容姿が重要視されるのは若いうちだけで、年齢を重ねていけば外見よりも経済力や性格の方が重要になってきます。

しかしそれでも、デブ男の第一印象は良くはないというのが現実です。
また生理的に太っている人が苦手という女性も少なからずいます。
そういった事もあって、無理に痩せる必要はないですが更にモテたいなら痩せることも大切です。
痩せる努力をすることは、単純に外見的な魅力だけでなく自信にも繋がって内面的な魅力も高くなります。

まとめ

以上、デブ男がモテない理由とデブ男でもモテるためのポイントについて解説しました。
太っている事がコンプレックスだという男性は多いと思いますが、気持ちの持ち方1つで十分にモテることは可能です。
またそこから痩せることで更に人気が出たり、異性からだけでなく同性からも慕われたりするキッカケになったりもします。

デブ男だからと内向的になって諦めないで、外に目を向けて人生を楽しみましょう。